リハビリ科では、『スマイル・リハビリ・心のケア』をモットーに、患者様の日常生活を有意義なものとなるように、体機能の維持等に一丸となって、明るく楽しく取り組んでいます。
生活環境の整備、身訓練の場をリハビリ室に限定するのではなく、生活を行いやすいように実際の生活の場(病棟)での訓練、指導も行っています。

当院は、脳血管疾患等リハビリテーション(Ⅱ)・運動器リハビリテーション(Ⅱ)の施設基準を取得しています。

理学療法士によるリハビリテーション

病気、寝たきりなどになられた患者様に対して、身体面だけでなく、精神的にも配慮しながら、日常生活動作能力維持、向上を図っています。治療体操やリハビリ機器を用いた運動機能の回復及び維持を目的とした治療法で、個人個人の治療プログラムに従い、毎日の生活の中で理学療法士の指導のもと、体力回復のためのリハビリテーションを行います。

作業療法士によるリハビリテーション

お一人お一人が豊かに生きる為の生活の実現を目的とし、生きがい作りのお手伝いをしています。身体又は精神に障害のある方々に対して、手工芸、調理など適度な作業や音楽、軽運動、生活に必要な動作訓練など、各々の患者様に合わせたプログラムを行っています。

言語聴覚士によるリハビリテーション

様々な疾患により、コミュニケーションに障害のある患者様に対して心理的サポートを含め、言語療法を行っています。また、食べる事に障害(嚥下障害)のある患者様に対して嚥下訓練を行っています。コミュニケーションや嚥下に障害のある患者様に対し、言語療法、嚥下訓練を行います。

院内レクリエーション~ゲームやレクリエーションによるリハビリテーション

入院生活の楽しみの一つとしていただく為、各病棟スタッフと共に色々なゲーム、お一人お一人にあった工作等のレクリエーションを提供させて頂いています。また、脳や、身体の機能低下を防ぎ、入院生活の中で、“喜び”を感じて頂ける様に取り組んでいます。

物理療法

物理療法とは,患者様の痛みを軽減及び緩和する目的で様々な治療機器を用い個々に適した治療を行うものであり,当院においては入院患者様・外来患者様を対象に、それぞれのニ-ズに適した治療(温熱療法・低周波療法・牽引療法)等を実施しております。また鍼灸マッサ-ジ師によるマッサ-ジ治療を医師の診断・指示の元行っております。

地域レクリエーション

楽しみながら、身体・脳の機能低下防止・向上が出来るようなゲーム・体操等を提供させて頂いています。予防介護、認知症の予防に老人会等にて一役買っています。これらの取り組みを通じて、私たち水城病院リハビリ科一同はさらに地域に愛されるリハビリテーション科を目指しています。

サービス付き高齢者向け住宅 はるか~悠~

ページトップへ