初診受付時間
[月~金曜日]
前/9:00~12:00
後/13:30~17:00
[土曜日]
前/9:00~12:00
休診日
日曜日、祝日、8月13日~15日
12月30日午後、12月31日
1月1日~3日

採用情報のご案内

お見舞いメールサービス

5病棟は重度認知症患者様が多数を占める介護療養病棟です。患者様一人ひとりに担当職員2名を割り当て、それぞれのニーズに応じた介護計画(ケアプラン)を作成実施し、安全で穏やかな療養生活の援助を行っています。

実施しているケアプランの主な内容は、異食・転倒転落等の事故防止、また食事・排泄・入浴・歩行訓練など日常生活動作のレベルアップを目指しています。週4回のミニレクリエーション、年6回行っている病棟行事では、ゲームや踊り・歌・芝居など盛りだくさんの内容で患者様の表情も明るく、ご家族にも大変喜んでいただいております。

認知症は老年期において避けることのできない経過のひとつです。
自分の事が自分でできなくなり、次第に自分を忘れ、大切な家族さえもわからなくなってしまう認知症・・・ご家族の悲痛な思いは計り知れません。

患者様及びご家族の悲痛な気持ちを少しでも緩和できるよう、また担当職員とご家族とのコミュニケーションをよりいっそう深めるために連絡ノートを始めました。
担当職員から患者様の体調や日々の様子、行事予定のお知らせなどを、またご家族からは直接ご要望を聞くことで早急に対応させて頂けるようになり、ご家族から高い評価をいただいております。

患者様に対する共通のポイント5項目

5病棟がモットーとしている「患者様に対する共通のポイント5項目」、これは一見「当たり前のこと」だと思われるかもしれませんが「当たり前のことを当たり前に行う」というのは結構むずかしい時もあります。職員一人ひとりの成長と、今後も患者様とご家族に安心と満足が得られるよう日々努力して参ります。

  • 一方的に言わず返答を待つ
  • ゆっくり簡単な説明
  • 興味のある話で協力を得る
  • ひとつの動作にかかわるのは二人まで
  • 同時にいろんなことをしない

フロアマップ

サービス付き高齢者向け住宅 はるか~悠~

ページトップへ